会計士が中小企業ベンチャー企業のバックオフィス業務について情報発信するブログ
バックオフィス業務のブログ

ビジネスモデル

企業と顧客のライフサイクルを同期させると、ビジネスモデル構築のヒント・アイデアが湧いてくる!

ライフサイクルの同期

商品やサービスそのものの特徴を取り上げて他社製品と比較するのではなく、顧客の活用方法を提案して、これまでとは異なる場面で儲ける方法です。企業の商品販売のライフサイクルと、顧客の日々の活動のライフサイクルは本来異なっているのですが、これを同期させると驚くほど色んなアイデアが出てきます!

ビジネスモデルをデザインする際の4つのパターン

ビジネスモデルデザイン

ビジネスモデルデザインにおいて、大雑把にどの方向性で行うかをデザインするために今回の記事では、ビジネスモデルをデザインする際の4つのパターンを見ていきます。4つのパターンをご紹介しましたが、どのパターンでも、どのような顧客に対して、どのような価値をどのように提供して、どこで儲けるのかという、ビジネスモデルのデザインが最も基本であり重要な点です!

金融業の仕組みを不動産業に適用したビジネスモデル

不動産業のビジネスモデル

今日は、不動産業スターマイカという会社のビジネスモデルについて紹介します。この会社は不動産業ですが、異業種である金融業のモデルを不動産業に適用させて成功しました。スターマイカの業態を簡単に書くと、、賃貸に出されているマンションを買い集めて、賃借人が退去した後でリフォームしてからそれを売却して利益を得ています。

投資から現金回収までの会計の仕組み

投資の改修

まず、投資から現金回収までの仕組みは、「現金」から「現金」を生み出すという「現金製造機」と言えます。利益を生み出すには、この現金製造機を いかに効率良く回転させるかにかかっています。これから、そのことについて詳しくお話しますね。

ビジネスモデル構築で欠かせない、利益の方程式の4つの変数

ビジネスモデルの利益の方程式

ビジネスモデルの構想において利益をどのように生み出すかを明示的にとらえることは非常に重要です。利益を生み出すには方程式があります。どのように顧客に価値を提供するかを財務的視点で明確にしたものが方程式です。学校で習う方程式には、x,y,z などの変数がありましたがビジネスモデルにおいても変数を定義することが出来ます。

« 1 2 3 4 »

ベンチャーにお薦めの管理ツール

bizer

管理部門の転職なら

日々の会計仕訳を自動化

PAGETOP
Copyright © Office ISEDA All Rights Reserved.