2016年もそろそろ終わりに近づいてきました。

個人事業主のみなさんは平成28年分の確定申告の準備をそろそろ始めようかなと思う方もいらっしゃると思います。

確定申告って何なの?

確定申告ってみんな言いますが、確定申告って何でしょうか?

簡単にいうと、年間(1月~12月)の所得を計算して、税務署に申告をすることです。

申告した所得から、翌年度の所得税、住民税、国民健康保険料などが決定されます。

また、もろもろの助成金や補助金などの決定にも影響がある、とても大切な作業です。

個人事業主のみなさんへ

個人事業主のみなさんは、何も知らずに確定申告を行うと翌年度の所得税と住民税がすごく高いことになってしまいます。

いかに所得を低くおさえるかが大事です。

そのためには、年明けに慌てて準備しようと思ってもあまり出来ることはありません。

年内に準備をしておくことが節税をするために重要です。

また、個人事業主のみなさんは確定申告が必須になります。

翌年度の国民健康保険料、所得税、住民税を決めるための基礎となる数字だからです。

確定申告しないと脱税していることと同じですので、確定申告してくださいね。

会社員のみなさんへ

会社員のみなさんは、あまり確定申告をされないと思いますが、確定申告をするだけで税金が安くなったりします。

会社員の方で複数の会社から収入を得ている方、副業で儲かっている方は確定申告が必要になります。

また、確定申告をしなくても良いですが、確定申告した方がお得なことがあります。

確定申告の全体像を理解してかしこく節税しよう

確定申告の基本的なことについて、みなさんに全体像を理解してもらうために、以下リンクにまとめました。

基本的なことを理解したい方、かしこく節税したい方は、以下リンクから是非読んでもらえたらと思います。

 

 

かしこく確定申告を行い、節税をする方法!【第1回 確定申告の基礎知識】

かしこく確定申告を行い、節税をする方法!【第2回 会社員の方、会社を辞めて収入がない方、年金生活者の方のための確定申告】

かしこく確定申告を行い、節税をする方法!【第3回 個人事業主として働いている方の確定申告】

かしこく確定申告を行い、節税をする方法!【第4回 節税につながる所得控除と税額控除】