Bizerとは!?

Bizerというサービスがあるのをご存知ですか?

総務や⼈事労務、経理など、会社を経営するうえで事業運営とは別に必要な機能のことをバックオフィスと呼びます。たとえば、⼈事に関する⼿続き(⼊社・退社など)、各役所への定期的な届出(年末調整・法⼈税申告など)などどんな会社でも必ず発⽣するのがバックオフィス業務です。

⼤きな会社であれば専任の部⾨がありますが、社員の少ないスモールビジネスの場合、事業の運営を⾏いながら同時に慣れないバックオフィスも兼任することが多く⼤変です。

そのような時に、Bizerを使えば専任の担当者がいなくても簡単にバックオフィス業務を行うことが出来ます。Bizerは以下のような特徴があり、総務・労務・経理・法務・知財など全ての専門家を利用することが出来て、毎月2,980円です。

・手続きに困ったら専門家に何度でも相談可能
・回答はオンラインで24時間以内
・専門的な手続きは士業に代行依頼可能

会社の立ち上げ当初は商品やサービスを作りこんだり、商品やサービスを広めるためのマーケティングを行ったり、売上を上げるための営業活動を行ったりと、やることがたくさんありすぎて時間が足らなくなってしまいます。

そんな会社を設立したばかりの方にとって、会社のバックオフィス業務について相談したり手続きをしてくれたりする専門家がいることは、とても心強いもので必要不可欠になります。

バックオフィス業務を相談出来たり手続きを代行してくれることで、以下のような大きな効果があります。

①ビジネス活動に専念する時間を取ることが出来るようになります。
②税務・労務・法務・知財などのビジネスリスクを低減することが出来ます。
③普通に専門家と契約するコストと比較すると圧倒的にコスト削減出来ます。

ひとつひとつ見ていきましょう!

 

①ビジネス活動に専念する時間を取ることが出来るようになります

会社を設立してこれからビジネス活動をしようとされている方は、会社のバックオフィス業務についての知識や経験があまりないことが多く、またそのような専門家にお願いすると多くのコストを負担することになります。

コストを節約するために、最初は自分で全部調べてやろうとされる方がすごく多いのですが、バックオフィス業務に詳しくなってもビジネス活動がうまくいくことにはなりません。会社を設立されようとされる方は自分で真面目な方が多いので自分で調べて理解されようとされるのですが、それには膨大な時間を要しますし、手続きを自分で行うことも面倒で時間を要します。

そのため、ビジネス活動以外のことは思い切って専門家に任せてしまう方が時間の節約につながり、ビジネス活動に直結することに自分の時間を使うことが出来るようになります。ビジネスでは収入を得るまでにある程度の時間が必要であり、いかに早く収入を得られるようにするかが大事になってきます。

そのため、バックオフィス業務を自分でされるよりもビジネス活動に専念された方が、ビジネスを早く軌道に乗せるといった意味でもBizerのようなサービスを利用することは大きな意味を持ちます。

 

②税務・労務・法務・知財などのビジネスリスクを低減することが出来ます

会社のバックオフィス業務について、税務・労務・法務・知財などありますが、どれも扱いを間違ってしまうとビジネス上のリスクとなる可能性があります。

例えば、税務調査に入られて税務処理の誤りを指摘されて税金を追加で多く払うことになったり、知識があって手続きをしていれば税金が安くなることも多くあります。

従業員を雇うときに就業規則を作って雇用契約書を作ることが必要になってきますが、適当に作成してしまったために法律違反を犯していたり、従業員から将来訴えられたりすることがあります。

契約書を作成するときに相手側の言いなりで契約を結んでしまったために、将来的に不利な条件で取引をしなければいけなくなる事もあります。

商品を作って商標登録をちゃんとしていなかったために、競争相手が類似商品を出してきて収入が大幅に減ってしまったり、逆に訴えられたりすることがあります。

このような事態になることを避けてビジネスリスクを出来るだけ減らしながら、会社の運営をしていくことが必要になってきます。そのため、Bizerのようなサービスで自分に必要な専門家を利用したいときに利用出来るというのは、ビジネスリスクを低減するために大きな意味を持ちます。

 

③普通に専門家と契約するコストと比較すると圧倒的にコスト削減出来ます。

それぞれの知識を持った専門家と顧問契約する場合、毎月概ね3万円のコストがかかります。

税務なら税理士、労務なら社会保険労務士、法務なら弁護士や行政書士や司法書士、知財なら弁理士と、それぞれの分野の知識を持っている専門家も分野ごとに分かれています。また、Bizerなら複数の専門家がオンラインで対応するため、様々な相談に対応することが出来、素早い回答が可能になっています。

それぞれ別々の専門家と個別契約を結ぶと毎月10万円以上のコストがかかってきますし、バックオフィス業務の経験を持っている従業員を雇う場合には毎月最低でも20万円のコストは覚悟しないといけません。

それらのコストを圧倒的に削減することが出来て、しかも複数の専門家が相談に応じてくれて、(普通にお願いするよりも格安で)実際の手続きもお願いすることが出来るようになります。

 

Bizerを使ってみましょう!クーポンコードをプレゼント!

ご説明してきましたように、Bizerは会社のバックオフィス業務にお金をあまり使えない会社にとって強い味方になります。

30日間の無料期間があるので一度使ってみて、その良さを実感してください!

なお、Bizerと特別な契約を結んでいるため、私にご連絡いただければ、さらに追加で30日間無料のクーポンコードを発行させていただきます。

そのため、合計で60日間の無料期間があることになります。

下記のお問い合わせからご連絡ください!!

お問い合わせ